忍者ブログ

星空のかなたへ

日記

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

少し寝る

昨日は仕事から帰り、少々くつろいだ後だから19~20時くらいでしょうか。
少し横になってから明日の仕事の段取りをやろうと思っていたのですが、またまたグッスリ寝てしまい、起きたら夜中の1時を過ぎていました。笑

そんな時間に起きてもやる気にはなれず、一息ついてシャワーを浴びた後に結局また寝てしまったのでした。やろうやろうと思っていながら何もやってません。
まったく何をやってるんでしょう私という奴は!

やっぱり帰ってから寝てしまっては駄目ですね。
今日は少し寝るなどと言っている場合ではなく、本当に真剣に取りかかろうと思います。
前日にある程度、その日の枠組みの構築をしておかないと円滑に仕事が進まないのです。
PR

ネットで探すことにするか。

去年まで住んでいたアパートは、近くの住民の騒音が気になっていたことや、付近のコンビニやスーパーなどの立地条件があまり良くなかったため、ずっと新しい引っ越し先を探していました。

そして先月、やっとで私の希望に合ったアパートを見つけて引っ越しすることができたのですが、お金を使いすぎたため家具類などを準備することができませんでした。

とりあえず、前のアパートから持ってきたテレビと冷蔵庫だけで生活する感じにはなっていますが、リビングには何も無い状態なのです。

引越し祝いで友人達が集まったときも、「ここ何も無いじゃない?」と言われてしまいました。
ネットでも遅いときはあるのでそういう時は店頭だがやはり通販が大好きな自分である。ネットで探すことにするか。

昔からいつも

最近頭によく浮かぶ言葉が「万年ダイエット」。
なんだか昔からいつもダイエットしてるような気がするんです。
食べたいものをお腹いっぱい食べることができないし、いつも何だか欲求不満。
でも、ダイエットしないと太るし…って考えてしまうんですよね。
何か月もダイエットして健康的に痩せても、その体重を維持するために食事制限。
いつまでたっても、好きなものを好きなだけっていうのには程遠い…。

体型維持のためには毎日の努力が大切なんだろうけど、それではつまらないなあなんて思うようになりました。
やっぱり楽しんで食事をしたいし、美味しいものもいっぱい食べたい!
そろそろ万年ダイエットから卒業してもいいのかも…。

ブレーキ

ブレーキの調子があんまり良くなかったので、
近所のカー用品店で、ちょっと観てもらったのです。

まぁ、たいしたことがなくて、ブレーキパッドを調整してもらい、
それで終わり!だったのですが、
「そういえば、最近、エンジンの異音を感じませんか?」とヒトコト。
はい、そうなんですよ、と話をしたら、
そちらのほうの作業は、部品さえ取り寄せたらすぐに取り付けて
簡単に終わるんだけれど、もしかしたらディーラーさんで
やったほうが安いかもしれないので、まずディーラーさんの
見積もりをとったほうがオトクですよ、と、まさかの提案。

びっくりしたねー。
カー用品店なんて、いらないモノまで売りつけるのが商売だと思っていたのに。

結局、エンジンのことから、来年の車検まで、ぜんぶこのカー用品店さんに
お願いすることに。
うん、相手の立場を思いやる姿勢に、すっかりファンになりました。

労働環境

労働基準法を守らず賃金が低く拘束時間も長いブラック企業というのが大きな問題となっていますが、最近ではそのブラック企業を辞めたくても辞めさせてもらえないという事例が増えてきているとのことです。
退職に追い込むためにパワハラやいじめを行うというのはよく耳にしますが、これは一体どういうことなんでしょう。

通常、2週間前に退職届を提出すれば退職は可能だということですが、会社が離職手続きを進めないなど嫌がらせを行うということです。
労働環境が悪いところは人が来てもすぐに辞めてしまうんですよね。

おそらく無理やり人を定着させるために行なっているのでしょう。
まさに奴隷のような仕打ちですが、この問題を解決するには現状では労働者が団結するしかないとのことです。

日本では労働者側よりも会社側に立つ人間の方が多いと思うので、労働者同士の団結というのも非常に難しいです。
やはり、国がブラック企業の規制に向けて動き出すしかないのではないでしょうか。

整備した自動車

整備をきちんとした車を運転するのは、 なんともいえない安心感がある。これは法人用ETCカードで高速道路の料金所とおって加速する際にもとても安心できる自動車だ。

なんだか悔しい

たるんでしまうバストを年のせいにするのは、 なんだか悔しいので、まずレディースプエラリア99%のサプリでバストケア、トレーニング、やることやって、 自分の身体を引き締めたいと思う。

一体いくら

自分の収入の範囲内で生活してるけど、クレジットカードで支払いしてるわけで、
公共料金とか光熱費とか、一体いくら支払ってるんだ。過払い請求をしたらクレジットカードを取り上げられたというご相談・ご報告が多く寄せられていますが、クレジットカードを解約させられるのではなく、クレジットカード解約を申し込んでいるということに注意してください。 過払い請求というのは、確かに申し込みはしましたが、条件を良く理解していなかったので無しにしてくださいという要求です。 契約書に条件は書いてありますので良く読まなければならないのですが、わたしが理解するまで説明しなかった業者側が悪いと言っているわけです。 そもそも、業者と個人が任意で契約している場合は、年20%を超えるグレーゾーン金利であっても合法でした。 その時に契約書を交わし、印鑑をついてお金を貸してもらったのは、申込者本人なのです。 これを業者の立場から見れば、合意の上でお金を貸したつもりなのに、契約を反故にしたい、あれは違法だったという要求をされたことになります。 商売ですから泣く泣く言いなりになることも出来ますが、そんなことを言うなら要求通り解約しましょうという反応が返ってくるのも当然です。 こうした場合、キャッシング部分に関しては、法定金利で再計算したうえで元利一括返済を求められることになるでしょう。 「あなたの要求通り法定金利にしますし、あの任意契約はなかったことにします」と、そのまま返されてしまうわけです。 「今まで支払期限に遅れることもなく、きちんと払ってきたのに」と言っても、その契約を撤回したいと申し入れたのですから、仕方ありません。 また、解約になればクレジットカードのショッピング枠で買っていたものにも影響が出ます。 最近購入した商品の回収や、ショッピング残高の一括返済といった解約手続きを取られることもあります。http://creditpark.versus.jp/クレジットカード即日発行OK!当日発行可能なクレジットカードクイックガイド
  

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア

最新トラックバック

最新コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- 星空のかなたへ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by PETIT SOZAI EMI / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]